マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)に詐欺の声!?真偽を調べるには自身で確認するのがいい?

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)が詐欺ではないのか?といった声があるようです。その真偽もそうですが、ネットビジネス自体が悪とされている風向きも感じられます。

どこを取って詐欺と判断するかは個人的な感覚になりますが、客観的な意見ではなく事実関係に基づいた口コミや評判があれば、詐欺の可能性が高いかと思います。その面から調べた限りでは、マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)が詐欺だと断定できる根拠は見つかりませんでした。

このビジネスに限らず、ネットビジネス自体を悪者とする風潮に新しいビジネスは巻き込まれてしまいがちです。結局のところは、利用してみなければわからない、というのが本当のところです。

詐欺に遭いたくないのは誰もがそうなので、気になることはとにかく徹底的に質問してみてほしいです。ナイーブなことを突かれると、悪徳業者は逃げがちです。そういう反応があれば怪しいと判断していいかと思います。

詐欺かどうかは、自身の行動で損をする前にふるいにかけることができると思うので、そちらもぜひ試してみてください。

ネットビジネスでは法律が整備されては抜け穴を突く詐欺ビジネスのいたちごっこが発生?

インターネットを使った犯罪は日々増えていますが、法律がそれに追いついていません。まさにいたちごっこの状態といっていいでしょう。

ネットビジネスに関しても、以前に詐欺が起こったことでそれを取り締まる法律ができ、そしてその抜け穴を突いてはまた埋め、の繰り返しです。ネットビジネスが悪者という風潮は、こうした一部の悪徳業者の影響で作られた背景があります。

とはいえ、そういうビジネスはほんの一部です。多くのビジネスは真っ当であり、法に則って営業されています。ネット上だけやたら多い、というわけでもないことだと思います。

ちなみにマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)に関しては、利用規約や企業情報の公開といった現行の法で求められている情報は全て問題なく開示されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA